iPadアプリConcept(コンセプト)の解説 Apple Pencilで描きやすい! プロ版(課金)の機能は?


iPad 2018春とApple Pencilを入手してから、

様々なドローイング系のアプリを試してみましたが、

「コンセプト」というアプリが好みだったので、課金してみました。

通常盤は無料ですが、プロ版は1200円。

コンセプトというアプリの良い点と、

課金するとどのような機能が使えるようになったのか、ご紹介します。

iPadアプリ「コンセプト」について

「コンセプト」は、スケッチ&デザインアプリで、Apple Pencilが使えます。

ただ、アプリ名が一般用語として使われる単語なので、なかなか情報が検索でつかまりにくいです。

特に日本語サイトはあまりないので、なかなか使いこなすのが難しいのではないかと思いました。

公式サイトのチュートリアルも、情報がばらついていてわかりづらいです・・・。

日本語のチュートリアルも少ないですね。

でも、とっても素敵なアプリなので、ここでその魅力をお伝えしたいと思います。

 

筆者が考える「コンセプト」の特徴、良い点

特徴は以下の通り。以下は無料版の状態での特徴です。

・無限キャンパス

描いたイラストは上下左右に無限に広がっていくことができます。

キャンバスサイズを最初に指定して書くよりも、アイディアに広がりが出る感じがします。

逆にアートボードのサイズを指定したいときは設定することもできます。

 

・ガイドがある

「ガイド」と呼ばれる機能を使うと、無料版では直線、円弧を綺麗に書くことができます。

この機能は、ペンだけでなく指二本で使うことが重要です。

ペンだけだとうまく書けないので注意です!

 

・グリッドがある

気に入っているポイントの一つです。

RHODIA(ロディア)のノートのようで、なんだか素敵なんです。。

普段のノートもRHODIAを使っているので、グリッドがあると落ち着くのかもしれません。

モレスキンやアピカもグリッドノートで有名ですよね。

そんな、方眼ノートご愛用者の方がたは、このアプリきっと気に入ってくれると思います。

ちなみにグリッドは、ドットグリッドや等尺性(ダイヤ模様)を選択することもできます。

 

・水彩ブラシが良かった

筆者は、水彩ブラシが使いたかったので、他のアプリと比べるとナチュラルで

使い勝手が良いブラシも、決め手の一つとなりました。

画像は、ガイドを使って円弧を書いているところです。

長さを表示することもできます。

 

プロ版(課金)での特徴

1200円のプロ版を購入すると、どんなことができるようになるのでしょうか。

良かった点をいくつか挙げてみます。

 

・レイヤーが無限に作れる

これは大きいです。無料版は5枚までなので、レイヤーはもっと欲しいところです。

 

・選択機能が使える

線や図形を選択することができるようになります。

これによって、一本一本の線を消したり修正したりといったことができるようになります。

イラレのような感じですね。

投げ縄ツールを使って範囲した部分全体を選択することもできます。

 

・ガイドの種類が増える

直線と円弧だけだったガイドに、角度(V字)、楕円、長方形のガイドが増えます。

楕円はかなり使うので、欲しい機能ですよね。

 

アラカルト方式

さらに、コンセプトは課金に「アラカルト」という方法を採用していて、

必要な機能を随時購入することができます。

 

その一つに「オブジェクト」という機能があります。

これは、アイコンや図形のようなイメージなのですが、

マネキンや人柄、樹形などがセットになった画像で、

これを使用することで簡単に図面やファッションイラストを書くことができる優れものです。

15図柄で240円とかそんな感じです。

 

自分のオリジナルのオブジェクトを登録することもできます。

480円かかります。

これはiMessageとの連携に対応していて、自分で作ったオブジェクトを

自分のiMessageで使う際に使用できるようです。

(この機能は使っていないので、また使ってみたらレビューします)

画像はオブジェクトの例です。マネキンが気になります。

<オブジェクトをレビューしたので追記しました!>

Concept(コンセプト)アプリの「オブジェクト」とは?
コンセプトアプリは、illustrator・Photoshopなどのソフトと比べると

機能の制限はありますが、だからこそわかりやすく、

余計なことに手をかけなくて良いというメリットもあります。

iPadの高い機動性に合ったアプリなのかなと個人的には思います。

 

以上、コンセプトアプリのメリットなどについてレビューしてみました。

これからどんどん使っていきたいと思います!

 

iPad導入してから1年半が経ったので、コンセプトや他のペイントアプリ(Procreate,Clip Studio)のレビュー書きました。

 

 

 


いつも自宅で聞いている、「Focus@Will:集中できるBGM」の解説記事を書いています。

 

 

一人でも多くの方が、自身の強みを最大限に発揮して、楽しく仕事できる環境ができますように。