万年筆のイラストはKAKUNOがおすすめ!安くてバランスが良いのでお試しにGOOD


普段デジタルでイラストを書く方も、たまには紙とペンで描きたくなることもあると思います。

ペンはミリペンだったらコピックマーカーがおすすめですが、

インクの強弱がつく万年筆もとってもおすすめです!

でも万年筆は、価格もピンキリなので、どれを買えばいいのかわかりにくいですよね・・・。

急に高いものを買うのもなんなので、安いけれどバランスの良い万年筆でお試ししてみるのもいいかもしれません!

私のオススメは、お手頃価格で書きやすい、パイロットのKAKUNO(カクノ)です。

KAKUNOの特徴

KAKUNOは、初めて万年筆を使う方をターゲットとした商品なので、親しみやすくて使いやすい工夫がなされています。

三角形のグリップだったり、顔が書かれていたり、デザインも可愛いです。

そして何より価格が1000円くらい!万年筆なのに安〜い!そして透明でかわいい。。

PILOT 万年筆 カクノ 透明軸 EF(極細字)(アマゾンへのリンク)

ちなみにインクは結構無くなりやすいので、カートリッジも買っておくことをオススメします。

私もなかなか売っているのが見つからず、Amazonで書いましたが、まとめて配送にならなかったので先に買っておけばよかった、と思いました・・・。

ちなみにカートリッジも、5本で300円くらい。安いです!

様々なかわいいカラーもあるので、ぜひお試しください。

 

KAKUNOを使ったイラスト

安いけれどバランスが良いKAKUNO、そのなかでも極細字が、細くて描きやすいのでおすすめです。

EFと書いてあるもので、繊細な感じの線が出せます。

万年筆+スケッチブックで少しガタついた線ができます。

デジタルにはない魅力ですね。

タイトル:食べ歩き

万年筆でのイラストもぜひお試しください!

 

 

PILOT 万年筆 カクノ 透明軸 EF(極細字)(アマゾンへのリンク)