Conceptアプリにブラシマーケットが登場、使えるブラシが増えました!


無限キャンバスとグリッドでおなじみの、「Concept(コンセプト)」アプリに、

ブラシマーケットが登場し、好きなブラシを追加購入できることになりました。

 

別アプリの「Procreate」では、個人の作家さんが、様々なブラシを作って売っていることがありますが、

コンセプトアプリのブラシは個人では売っていないですね。今回の純正ブラシが初めての追加ブラシとなります。

 

ブラシを変えると、絵がガラッと変わるので、ぜひ試してみたいですよね。

ちなみに今回のブラシマーケットでは、以下の5つのセットが登場。

・パステル

・ペン

・エアブラシ

・スプレーペイント

・鉛筆

個人的に、「パステル」と「ペン」を購入したので、レビューしてみます。

「パステル」のブラシレビュー

パステルといえば、ラフにざっくりとしたスケッチのような線がかけるのかな!と思い購入しましたが、

こちらのブラシセットについては正直、ちょっと完成度がいまいち・・・かな?という印象です。

私には、あまり使い勝手がよくありませんでした。

もう少しアレンジをすれば良いのかもしれませんが、アナログのざっくりとした感じが出ず、

「ドライパステル」などはちょっと人工的な、不自然な線に感じてしまいました。

「チャコール」は、まだ使いやすいと思いますが、

別のアプリProcreateのブラシと比較するといまいち感が否めません。純正なのに。残念!

「ペン」のブラシレビュー

一方、「ペン」のブラシは、なかなかいい感じでした。

線を書くときに、不自然な人工的な線ではなく、手で書いたガタガタ感も出すことができて、

このペンはお気に入りになりました。特に、2番目の「ジェルペン」がいいですね。

「ボールペン」も使いそうです。

これからも愛用させていただきます。ありがとうございます!

「ジェルペン」ブラシで書いたイラストの例

「ジェルペン」で、イラストを書きました。

現在制作中の仕事に入れる、挿絵を書く際に使用しました。

 ←制作中の挿絵です

線のカタカタ感がいいですね。

しばらくは「Concept(コンセプト)」と「Procreate(プロクリエイト)」の二つを使用していこうと思います。

 

今日は、「コンセプト」アプリの、ブラシのレビューでした!